「茶園」の検索結果 25件

2/3ページ
  • 2021.10.05

「牧之原山本園 べにふうき2nd 2021」(静岡県牧之原市)をリリースしました

新茶「牧之原山本園 べにふうき2nd 2021」をリリース  和紅茶専門店レインブラントティーのオンラインショップで、牧之原山本園の「べにふうき2nd 2021」を新たにリリースしました。 【牧之原山本園】べにふうき2nd 2021 最高ランクの強い果実香と、バランスの良いボディ感 https://rainbrant-tea.com/products/detail/582    […]

  • 2021.09.10

和食料理店「あえん」で楽しむ新作和スイーツとレインブラントティーの和紅茶

あえんの新作和スイーツと和紅茶のご紹介  都内を中心に4店舗を展開する和食料理店「あえん」にて、レインブラントティーの和紅茶を扱っていただくことになりました。 あえん オフィシャルサイト https://www.aen-restaurant.jp/ あえん インスタグラム https://www.instagram.com/aen_official_/   「あえん」はモスバー […]

  • 2021.08.24

Clubhouseお茶会の“テーマ”ご紹介

Clubhouseお茶会でご紹介する和紅茶の“テーマ”  いよいよ、今週8月27日(金)より、Clubhouseお茶会の第1夜がスタートします。   レインブラントティーもClubhouseは初めての試みで、どんな結果になるのか、ドキドキしながらお茶会の準備をしています。      さて、本日は各回のお茶会の“テーマ”をご紹介したいと思い […]

  • 2021.08.10

【第2弾】2021年産 和紅茶の新茶リリース情報

【第2弾】2021年産 和紅茶の新茶リリース  和紅茶専門店レインブラントティーのオンラインショップでは、続々と2021年度産の和紅茶の新茶をリリースしております。   今回のリリース第2弾では、2茶園の7商品をご紹介します。 <新茶2021 第2弾ラインナップ> (静岡県) ❶【牧之原山本園】やぶきた棒紅茶1st 2021 甘味の強いライトボディの味わいと、パッションフルーツ […]

  • 2021.06.24

2021年産 和紅茶の新茶をリリースしました

2021年産 和紅茶の新茶リリース  和紅茶専門店レインブラントティーのオンラインショップでは、6月22日よりいよいよ和紅茶の新茶販売がスタートしました。   リリース第一弾では、まずは4茶園の9品をラインナップしております。 <新茶2021 第一弾ラインナップ> (神奈川県) ❶【如春園】こゆるぎ紅茶(やぶきた1st)2021 紅茶と緑茶の中間のようなライトな味わい、和製の高 […]

  • 2021.04.12

茶葉の品種による和紅茶の選び方

 レインブラントティーでは、日本全国の様々な産地の和紅茶を取り揃えています。ですが、いろいろな茶園や産地など聞きなれないものが多く、最初はどれを選んでよいか、悩んでしまうと思います。  そんなとき、和紅茶を選ぶ一つのポイントとして役に立つのが、「品種」です。今回は、和紅茶を茶葉の品種から選ぶ際のポイントと基準を分かりやすくまとめてみましたので、こちらを参考にして、ぜひ、自分だけの好みの和紅茶を見つ […]

  • 2021.04.02

和紅茶の収穫シーズン(ファーストフラッシュ・セカンドフラッシュなど)

 和紅茶に限らず、紅茶を選ぶ際にはよく商品名に「ファーストフラッシュ(=以後「1st」)や「セカンドフラッシュ(=以後「2nd」)と表記されているのを見かけます。レインブラントティーの和紅茶にも、このような表現をたくさん使っています。主には、インドで生産されるダージリンやアッサムなどに使われるこの言葉は、紅茶の収穫シーズンのことを示しており、その年の最初に収穫された茶葉を「ファーストフラッシュ」、 […]

  • 2021.03.29

和紅茶 入荷情報(牧之原山本園・如春園)2021.3.27

和紅茶入荷情報  2020年度産の和紅茶の在庫も、残り僅かとなって参りました。今回、追加で入荷した和紅茶を2点ご紹介します。どちらもとても人気の和紅茶で、今期はこれで最後の在庫となります。 ■【牧之原山本園】ほうじ焙煎棒紅茶べにふうき 2020   レインブラントティーが扱った2020年度産の和紅茶の中でも、最もお客様に選ばれた商品の一つと言っても良いくらい、とても人気の逸品です。 &n […]

  • 2021.02.24

お茶のカジハラ いずみ1st 2020|カメラでとらえる和紅茶

お茶のカジハラ いずみ1st 2020  日本全国を見渡しても滅多にお目にかかることのできない、この「いずみ」という品種は、その希少性から「幻の品種」と呼ばれています。発酵茶としての素晴らしい適性が認められていながら、時代の流れの中で日の目を見ることのなかった、不遇の品種でもあります。「いずみ」は、和紅茶でとても有名な「さしま茶(茨城県)」の「吉田茶園」吉田氏によって見出され、現代において再び「和 […]

  • 2020.11.28

「国産紅茶グランプリ2020」の結果が発表されました

「国産紅茶グランプリ2020」結果発表  この「国産紅茶グランプリ」は、日本では「プレミアムティコンテスト」と並び、年に1度、優秀な国産紅茶を決めるとても注目度の高いコンテストです。2015年から始まり、今年で6回目を迎える本コンテストですが、コロナ禍の影響により例年とは異なる審査様式を採用することになりました。 「国産紅茶グランプリ」のユニークな点は、「一般審査員」という形で一般からも審査員を募 […]